浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大学入試に「自分探し」

私がよく読む本が、東洋大学の入試に使われたそうです。(詳細はこちら

引用されたのは「男のための自分探し」という本。

どんな問題が出たんでしょうか?早速、見てみましょう!


(第4章抜粋)

 オリンピックの銅メダリストは、銀メダリストより満足度が高いといわれます。銅メダルの人は、メダルを逃した大多数の選手と比較して、入賞できたことを素直に喜べますが、銀の場合は、もう少しで金が取れたのにという悔しさが強く、手放しで喜べないのでしょう。(中略)
 「まだ足りない」という不満こそが、際限なく競争を続け、勝利する原動力になっています。実際、成功者ほど神経質で不満を感じやすいことは、多くの研究が示しています。 「快楽」のアメと、「不満」のムチで巧みに操られ、本当の幸せが得られぬまま、倒れるまで走るのが人間なのかもしれません。

(問)著者がここで述べている人間の満足とはどのようなものか説明し、それをふまえて、あなた自身の満足あるいは不満足に関する具体的な例を示しながら、あなたの意見を400字以内で述べなさい。



簡単そうで、難しい印象を受けます。

あなたならどのように答えますか?
スポンサーサイト

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベリーさんからの投稿写真 | ホーム | 継続は力なり>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。