浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

男性と女性の違い~味覚~

ある人からこんなことを言われました。

ホテルや料理店などのシェフ、パティシエと言われるようなお客さんからお金をもらって料理を提供する職場には男性が多いよね。最近、男性も台所に立つことが多くなったけど、家庭では女性が料理を作ることが多いよね。これはなぜだと思う?これには理由があるんだよ。

その答えが男性の味覚は生涯、変わらないそうですが、女性は日によって味覚が変わるから、というもの。
 お金をもらって、お客さんに出すのに日によって味が変わったら、困ることが多いですよね。「この前来た時と味が違うなぁ」とか「この店、日によって味が変わるんだよね~」となったら、お店の信用にかかわります。なので、味覚が変わらない男性が適しているというわけなんですね。
 一方、家庭では同じ味だと、どんなに美味しくても飽きてしまうもの。微妙な味の変化があると飽きもきません。だから、味覚が変わる女性が適しているんですね。
 忘れてはいけない一番大事なことは毎日、献立を考え、食事の用意をするのは大変、ということ。食事を作ってくれる人に感謝の心を忘れずにいたいものですね。
スポンサーサイト

こまどりのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日は銀河鉄道の日 | ホーム | 続・親鸞学徒は何に動かされるのか。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。