FC2ブログ

浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

親鸞聖人と共に

GReeeeNの「遥か」を聞いて、しんみりしました。
こんな歌詞があります。
「どれだけ寂しくとも 自分で決めた道信じて」
「気づけば誰かに支えられ」
一人でも行くぞ、と決意して、進んだ道のはずなのに、辛い時、苦しい時、一人だと感じるとと寂しい気持ちも出てきます。でも、実は一人で歩いているのではないと、ふと思うことがあります。そう思うと、力が湧いてきて、進むことができます。一人で歩いていると思うことは、大変な自惚れではないだろうか、と思うこともあります。陰に陽にいろいろな人のお世話になっていて、進んでいるのも事実です。
 親鸞聖人の御臨末の御書にこんなお言葉あります。

「一人居て喜ばは 二人と思うべし 

二人居て喜ばは 三人と思うべし 

その一人は親鸞なり」


嬉しい時、悲しい時、常に親鸞聖人は私に寄り添って下さり、人生の目的を果たすところまで励まして下さっていると教えてもらいました。この御臨末の御書のお言葉は何度、聞いてもジーンとこみあげてくるものがあります。いつも親鸞聖人と共に。こんな力強いことはありません。今年もあと少し。悔いの残らぬよう、毎日を大切に過ごしたいと思います。
スポンサーサイト

こまどりのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<忠臣蔵 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。