FC2ブログ

浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

頑張ってどこに行く?

高校野球、春のセンバツの行進曲がSuperflyの

「My Best Of My Life」に決まったそうです。

歌詞が前向きで、Superflyの越智さんは「選手たちが『頑張るぞ』と

いう気持ちになればうれしい」とインタビューに答えています。

(詳しい記事はこちら

 「My Best Of My Life」には「ちぎれそうな心を背負って 

それでも明日を追いかけていく」「めぐり逢いの中で見つける 生きてく意味を

育ててみよう」と歌われていて、聞いていると「頑張るぞ!」という気持ちになり

ます。しかし、頑張るぞという気持ちになるのはいいですが、どこに向かって

頑張るのか、皆、明確になっているのでしょうか。こういう疑問を投げかける人は

稀ではないかと思います。先日のテレビ座談会でこのようなことを教えてもらいました。

 朝のラジオ体操から「皆さん、今日も1日、頑張っていきましょう」と言っています。

”頑張ること=良いこと”と私も皆さんも思っているのではないでしょうか。頑張ることも

大切ですが、どこに向かって頑張るのか。頑張る方向がハッキリしなければ、いくら

頑張っても意味がなくなることもあります。頑張って、スリのテクニックを上げる。

これだと、かえって悪くなり、頑張らない方がよかったですよね。大事なことは方向、

方針。これがハッキリせずにやみくもにやっても、無駄な苦労で終わってしまいます。

逆に方向がハッキリしたならば、すべての苦労が報われ、力が湧きあがってきます。

人生もまた然り。何のために生きるのか、生きる目的がハッキリとしたら、勉強も仕事も

健康管理もこの為だ、と全ての行為が意味を持ち、心から充実した人生になります。

 競争に負けても、人間関係に苦しんでも、「大目的を果たす為、乗り越えなければ」と

生きる力が出てきます。その人生の目的をハッキリ教えて下された方が親鸞聖人。

これからも親鸞聖人の御教えを学び、光に向かって進ませて頂きます。
スポンサーサイト

法話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<阪神大震災から15年 | ホーム | 今日はテレビ座談会♪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。