FC2ブログ

浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自殺問題に思う…

 こんばんは! 最近、朝晩、涼しくなってきました(^^)すごしやすいですが、昼は暑いので、油断は

禁物ですね。

 最近、いじめによる中学生や、金融大臣の自殺など、以前からもだいぶ問題視されてきましたが、この問

題が目立っているように感じています。本当に悲しいことです。

 自殺をする人の心境、理由は、人それぞれですが、共通するのは、「今、生きているより死んだ方がま

し」と思っているのではないでしょうか?今が、満足、充実している人が、「死にたい」と思うはずがあり

ません。「今が苦しい、死んだ方が幸せになれるのではないか…?」という思いで、自殺をしてしまう

人が多いのではないかと感じます。

 私も、以前は、上記のように、今の苦しみから逃げるには、死んだ方が楽になれるのでは??と

思ったことがありましたが、仏教を聞くようになって、それは大変な間違いであったと知らされました。

 仏教、親鸞聖人の教えには、「死んだらどうなるか」「生死の一大事」が教えられています。

 ここでは、紙面の都合上、詳しく説明できずすみません。ですが、生きている現在、苦しい人が、

死んだら楽になれるということは、何の根拠もないということだと、真面目に考えたらわかることです。

 「死んだら無になる」という意見の人もありますが、本当にそうでしょうか?

 仏教には、その答えがはっきりと明示されてます。

 ご縁があれば、続きを書きたいと思います。

 
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リフォーム中の福井会館を拝観! | ホーム | 実行することの大切さ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。