浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暑い日にそうめんチャンプルはいかが??

今日、顕真学院で一部の人(私も)除き、

みんなで昼食と夕食を作りました。

お昼は「そうめんチャンプル」でした。

私は初めて聞く料理です。

チャンプルだから、沖縄ですよね。

う~ん。イメージが湧きません( ´・ω・`)

お昼を楽しみに待っていました♪(o ̄∇ ̄)/

↓↓↓それで作って頂いたのはこちらです♪

そうめん

一見、麺つゆをかける前の普通のそうめんに

見えますが、全然、違います!!

「チャンプル」は炒めるという意味だそうです。

だから、そうめんチャンプルはそうめんを炒めたものと

いうことです。炒める時にくっつかないように、ごま油を

混ぜてから、炒めたそうです。

ゴマ油のにおいが食欲をそそりました。

沖縄ではいろいろなチャンプルがあるそうです。

炒めたものをチャンプルと呼ぶんだから、

たくさんあるのは当たり前といえば

当たり前ですが…

数あるチャンプルの中で「そうめんチャンプル」は

スタンダードらしいです(≧∇≦)
 
 普通のそうめんと違い、炒めてあるので、水っぽく

ありません。

そして、油を使っていますが、油っこくなくて、あっさり

しています。

思わずおかわりしてしまいました(A;´・ω・)

 暑い土地の料理は、食べやすいように

考えられているのですね。

スポンサーサイト

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「女性の品格」を読む | ホーム | ドリンク剤はいつ飲む?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。