浄土真宗親鸞会 親鸞学徒福井教室

浄土真宗親鸞会の学徒のブログです。 人生の目的(なぜ生きる)などについて語っていきたいと 思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日曜夜のテレビは哀愁

日曜夜のテレビは哀愁』というCDが目に入り、思わずどんなCDか見てしまいました。
以下、このCDに入っている曲です


1.笑点のテーマ(『笑点』)
2.ハッピーじゃないか(『ヤングおー!おー!』)
3.メッセージ/都倉俊一(『レッツゴーヤング』)
4.おどるポンポコリン/B.B.クィーンズ(『ちびまる子ちゃん』)
5.サザエさん一家/宇野ゆう子(『サザエさん』)
6.テーマ(『アップダウンクイズ』)
7.DEAD OR ALIVE/BIG HORNS BEE(『さんまのSUPERからくりTV』)
8.はじめてのチュウ/あんしんパパ(『キテレツ大百科』)
9.ムーミンのうた/藤田とし子(『ムーミン』)
10.水もれ甲介/シンガーズ・スリー(『水もれ甲介』)
11.TAKUMI/匠/松谷卓(『大改造!!劇的ビフォーアフター』)
12.メイン・テーマI/ホーネッツ(『西部警察』)
13.男達のメロディー/SHOGUN(『俺たちは天使だ!!』)
14.恋のマジックポーション/すかんち(『ダウンタウンのごっつええ感じ』)
15.野に咲く花のように/ダ・カーポ(『裸の大将放浪記』)
16.すばらしき仲間/ジミー時田とマウンテンプレイボーイズII(『すばらしき仲間』)
17.過ぎ去りし永遠の日々/coba(『おしゃれカンケイ』)
18.風たちとの出逢い/手使海ユトロ(『世界ウルルン滞在記』)
19.情熱大陸/葉加瀬太郎 with 小松亮太(『情熱大陸』)
20.ラブマシーン/ニュー・ホリデー・ガールズ(『サウンド・イン“S”』)
21.TRUTH/ザ・スクェア(『F1グランプリ』)


見ただけで、嫌な気分になってきます…。

私はこの中だと「サザエさん」「キテレツ百科」「おしゃれカンケイ」の曲を聞くと、

心が暗くなります。しかも、日曜でなくても…

『キテレツ百科』の「はじめてのチュウ」。スローな曲調、まったりとした声が
私を楽しかった休日から、嫌な現実へと叩き落とし、なんとも言えない
物悲しい気分にさせました。

『おしゃれカンケイ』で「16小節のLOVE SONG」というコーナーがありました。
そこで毎回流れていたアコーディオンで演奏されている『過ぎ去りし永遠の日々』。
これを聞くと、「あぁ、明日は月曜か…」と悲しくなってきました。


 おそらく多くの人の心を暗くさせてきた「サザエさん」のエンディングの曲。
「サザエさん症候群」という言葉を皆さん知っているのではないでしょうか。

 「サザエさん症候群」とは、楽しかった休日も終わり、また明日からは仕事や
学校の日々が始まることの寂しさから起きる、精神的な症状のことです。

 なぜ、心が暗くなるのでしょうか?

 日曜日の夜、心が暗くなるのは明日から仕事や

学校が始まるからです。

 逆に金曜日の夜は明日から休日ということで

心が明るくなり、楽しくなってきます。


 週末に友達と旅行に行く予定があれば、今から心は明るくなります。

 しかし、3日間後にとても大切な試験がある、となったら、今から緊張してきて、

心配で、不安になります。たとえ、気晴らしに遊んだとしても、心のどこかで試験が

気にかかり、心から楽しむことはできないでしょう。

 未来が暗いと現在が暗くなる。

 現在が暗いのは未来が暗いからです。


 このように未来と現在は密接不離な関係にあると

仏教では教えられています。


 「生死一如」と経典には書かれてあります。

 これは生と死は一つのごとしということで、生と死は切っても切り離せない関係に

あるということです。ちょうど紙の裏と表の関係のようなものです。

 人間をはじめとして、生きているものは必ず死にます。例外はありません。

 私たちの100%確実な未来は死です。
 
 その100%確実な未来が暗ければ、今、どんなにお金や物、人に恵まれても、

心から安心、満足はできないのです。

 いつやってくるかわからないですが、確実にやってくる死の大問題の解決を

急ぎなさいと教えられているのが仏教なのです。


スポンサーサイト

こまどりのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<健康診断に行ってきました♪ | ホーム | あわら市文化会館で勉強会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。